【動画で解説】ボホール島のおすすめスポット

こんにちはヒビです。

セブ島から船で2時間ほどで行けるボホール島。

こちらの魅力をぎゅっと動画に詰め込んで解説します。

動画はこちら

ボホール島の旅動画おすすめスポットまとめ

サムネイル画像のたぬこが二人いる面白撮影法はこちらからどうぞ。

【旅行中大活躍】スマホのパノラマ機能で面白写真撮影
スマホのパノラマ機能や遠近法を使って、おもしろ写真を撮る方法を紹介します。影分身をしているような状態や、体が切れて幽霊みたいになれます。旅行の時にみんなでわいわいとるのがおすすめです。

動画に出てくる場所

Baclayon Church バクラヨン協会

フィリピンで2番目に古い400年以上の歴史ある協会です。地震の影響で少し崩れてしまっているところも歴史を感じます。

近くに血盟同盟の銅像があり、そちらも有名な観光スポットとなっています。

お互いの血を飲んで信頼を築き上げたそう、お、おお、、、

Hinagdanan Cave ヒナグダナン鍾乳洞

洞窟。割と小さいです。コウモリがいます。潮が満ちていると水がたまって泳げるそうです(水はマジつめたい)

Kzootic Animal Park & Butterfly Park アニマルパーク&バタフライパーク

大量の蝶々と動物がいます。大蛇をもてます、めっちゃ重いです。

お兄さんがジョークを交えながらたくさん解説してくれます。

このほかにもたくさん動物がおりました
遠近法で面白写真も撮ってくれます

Loboc Ecotourism Adventure Park ロボックエコツアリズムアドベンチャーパーク

ジップラインと呼ばれる、谷をロープでうぇーーーいっていけるやつがあります。

景色はいいですが怖いです。

僕らがやったのは布みたいなのにくるまってすすむタイプ(上の動画にのってます)ですが、自転車の形したタイプなどもあります。

Loboc River ロボック川

ロボック川を船でランチを食べながら優雅に眺められます。船ではミュージシャンが演奏していて、折り返し地点にある小屋ではティニクリンとウクレレのパフォーマンスを見ることができます。ウクレレは買うことができます。

また夜は違うツアーでロボック川(アバタン川だったかも、すいません)で蛍を見られるツアーがあります。僕らも見に行ったのですが雨が降った日は少ないらしく、写真にはうつらない程度の蛍しか見られませんでした。2~6月に行く人はクリスマスツリーのようにきらめく蛍ぜひみてきてください。

ヒビ
ヒビ

この蛍が一番くらいの楽しみだったんだけどなあ

たぬこ
たぬこ

人生そんなものよ

こちらロボック川の船上ランチ

Tinikling ティニクリン

フィリピンの伝統的な舞踊の一つ。二本の竹を動かしながら間をうまくステップしていく。ロボック川ではこちらの体験もできます。

ティニクリンとウクレレのパフォーマンス

ATV Rides

バギーに乗ることをATV Ridesっていうみたいです。

バギー乗り場はたくさんあるので、ガイドさんおすすめのところに言ってみましょう。

チョコレートヒルズをバックにオフロードで色々なコースを楽しめます

Tarsier Conservation Area ターシャ自然保護区

思っていたより小さくてかわいい

ターシャを近くで見られる、こちらもたくさんの動物がいてガイドさんがおもしろく解説してくれます。

名前とか体重とかも詳しく説明してくれます
最初に解説した蝶々のところと違う感じの動物がいてどっちもいっても楽しいと思います
食べる振りしろって言われます
意外と冷たいのねへびもわにも
写真は笑顔だがめちゃめちゃ嫌がっていたたぬこ

ちなみにこういう写真撮ってくれる人や解説の人にチップなど払う必要はありませんが、特別よくしてくれた人とかには20~50ペソ(40~100円くらい)あげると喜んでもらえます。

Chocolate Hills チョコレートヒルズ

世界遺産にもなっている山々。名前の由来は山の草が枯れて、茶色くなった丘がチョコレートのような色になることからこの名がついています。茶色になるのは3~5月です。

1000個以上あってどのようにできたかはいまだ謎みたいです。(海底火山説は嘘だってフィリピンの人が言ってました)

North Zen Villas ノースゼンビラス

宿泊したところです。一軒一軒コテージみたいになってますので小さいお子さんなどもはしゃげるかと思います。

地理的に少しビーチから距離はありますが、2019年にできたばかりの綺麗なホテルで、プールあり、チャリ無料で借りられる、マッサージあり、ご飯おいしい、マングローブ樹林と見晴らし台にバーまでついてて、ここだけで過ごしても楽しめるくらいおすすめのところです。

部屋、めちゃきれい
マングローブ樹林、神秘的です
樹林を抜けると見晴らし台とバーがあります
夕日の時間がチルで最高です
夜は道がライトアップされます、20時以降はこのエリアは入れなかったです
はあ最高
ホテルからこんな景色が見られるなんて
なんかだいたいの写真はむかつく顔してるなこいつ
ヒビ
ヒビ

ここのホテル店員さんもすごくいい人だったよ。

二日目の朝はすごい早く出ないとで朝食の時間にもういないことを伝えたら、朝6時に朝食をお弁当にしてもってきてくれたよ、めちゃ親切、、、

Balicasag Island バリカサグ島

近くにサンゴ礁のある、ボホール島から船で1時間弱でいける島です。

Coral Area(Fish Sanctuary) サンゴエリア(フィッシュサンクチュアリ)

亀がいるエリア、サンゴのエリアなどわかれていて、たくさんのお魚が見られます。

途中から驚かなくなってもういいよってくらいの亀が見られます。

亀さん
亀さん
はい亀さん~!!て感じ

Virgin Island バージンアイランド

潮が満ちてくると白い砂浜だったとこが陸と切り離されて島みたいになります。

真っ白なビーチの島は絶景。

Airbnb in Cebu

ボホール島はセブ島からいけるのですが、セブ島に泊まるときはエアビーで安い宿を借りて、ビーチがあるホテルにデイユースで行くのがおすすめです。

安い宿でも中々のクオリティなので、セブシティ内(IT PARKかタイムズスクエア付近がおすすめ)で借りましょう。

まとめ

今回は台風がまだ多い11月に行ったため、波が強くイルカウォッチングもいったんですが見られませんでした。

次回は乾季の1~5月の間に訪れたい思います。

たぬこ
たぬこ

乾季は台風がほとんどこないし、3~5月なら茶色のチョコレートヒルズを見られるわよ

ヒビ
ヒビ

蛍ツリーみるぞ~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました