Feiyutech Vimble 2a 使い方&メリットデメリット

フェイユーテックのGopro専用ジンバル「Vimble 2a」を実際に使ってみました。

vimble 2aで撮ってみた動画

Ryo&Maruka【New Style Hustle】Feiyutech vimble2aで撮影
ヒビ
ヒビ

編集がちょっと雑なのは勘弁してね!

実際3分くらいで適当にふわあって撮っただけですがこんな感じでいいエモさがでます

Vimble 2aの写真

付属の持ち運び用袋、かわいい
ここだけすごく嫌だったポイント
チャックが嚙み合わせが悪く買ってすぐにこれ以上しまらなくなりました”(-“”-)”
本体
3脚をつけることでおくこともできるし伸ばし棒にもなります。本体自身も18㎝伸びます。ロックがかけられるので持ち運ぶときぷらんぷらんしません

使い方ですが上の写真に沿って

①カメラの向きを動かせます

②長押しで電源オン/オフ

③Goproの電源を入れた状態でボタン押すとそのまま録画できます

④カメラが水平方向に回転します

⑤トリガーボタン、これ便利です

長押しホールド→カメラ固定 2回押す→リセット 3回押す→自撮りモード

ヒビ
ヒビ

カメラが思わぬ方向にいってしまってもどせそうにないときは、とりあえず2回トリガーボタンひけば最初の状態に戻ってくれるよ!

メリットデメリット

良い点

・278gで軽くて持ち運び便利

・伸縮自在で18㎝伸びる

・横向きモード縦向きモード自撮りモードや水平回転並行回転など機能が豊富

・価格が1万円代で安いし、価格の割にぬるぬる動いてくれる

悪い点

・色々なアクションカメラに対応しているが、GoproHero8に使うときは専用アダプターを買ってマウントしなければならない

・アプリ「Feiyu ON」が使いずらいので基本的にスマホとつなげるならGoproのアプリ使った方が便利

・機械音がなかなかにうるさいので、音を外付けする必要あり

・入れ物のファスナーがしっかりしてないせいか僕のやつはしまらなくなりました

まとめ

結論は、値段のわりには良いので、僕みたいな動画撮り始めの初心者の人はこれで十分なんじゃないかなあと感じました。

機能も多くてまだまだ使いこなせていないので、これで足りないなと思えるようになるくらい使いこんでみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました